Abram Chasins plays Chopin - www.78rpm.net

Sakuraphon

Historical & New Piano Recordings CD

「Abram Chasins plays CHOPIN」 SKRP33010 ...


Abram Chasins plays Chopin 「Abram Chasins plays CHOPIN」
SKRP33010 : [Sorry, out of stock] JPY (with tax)
( faithfully mastering by Hisao Natsume (Sakuraphon) / re-design : music & bird )


[ track list ]
(1)Scherzo No.3 in C# minor, Op.39
(2)Impromptu No.2 in F#, Op.36
(3)Ballade No.3 in A-flat, Op.47
(4)Polonaise No.6 in A-flat, Op.53
(5)Fantasie in F minor, Op.49
TOTAL TIME : 40'13"



Abram Chasins 「エイブラム・チェイシンズ(ピアニスト)ショパン名演集 」
(DSDトランスファー & 32bit192kHzマスタリング)
原盤:(1950年代、モノラル録音)

ヨーゼフ・ホフマンの高弟エイブラム・チェイシンズによるショパン名演集。作曲家でもあり、また「ピアニストは語る」の著作者としても記憶されている。
チェイシンズのショパンは男性的で躍動感があるのが特徴。師匠ホフマンゆずりのスケールの大きな正統派ヴィルトゥオーゾ・タイプの演奏。SP録音時代には自作のピアノ小品が、HMV10インチ盤に2枚4面残されているが、ショパン演奏のレコードは極めて希少。このLPは、チェイシンズの特性を良く窺い知ることの出来る大規模なショパン作品が収録されている。とりわけ「英雄ポロネーズ」や「即興曲第二番」は、特筆すべき名演奏となっている。
後年には、チェイシンズの妻である女流ピアニスト、コンスタンス・キーン Constance Keene (SKRP 33009) とのピアノデュオのレコードも残しており、こちらはLP時代にIPAMからも復刻されていた。


  << previous | next >>