Mozart Mid-Century Recordings Vol.1 "モーツァルト:ピアノ名演集 第一集~1950年代の録音" - www.78rpm.net

DIW Classics

Historical Piano Recordings CD reissued



















「モーツァルト:ピアノ名演集」第一集1950年代の録音 Mozart Mid-Century Recordings Vol.1 (select & text : Hisao Natsume / mastering & design : Hisao Natsume / Illustratioton : Tomoe Takahashi [ music-bird.co) (選曲 & 解説:夏目久生、マスタリング & デザイン:夏目久生) DCL-1009 : 2,205yen (w/tax)


Mozart Mid-Century Recordings Vol.1 DCL-1009 モーツァルト:ピアノ名演集

Include Pianists:Alice Heksch, Stanislas Niedzielski, Bruno Seidlhofer. You can buy to click left Cover Photo on Amazon.

[ track list ]
01. Fantasie in D minor,K.397 (Mozart)
(played by Alice Heksch)


Concerto for piano and orchestra No.21 in C,K.467 (Mozart) 02. 1st mvt. - Allegro maestoso
03. 2nd mvt. - Andante
04. 3rd mvt. - Allegro vivace assai
(played by Alice Heksch, conducted by Bernhard Paumgartner, The Vienna SO)

Piano Sonata No.11 in A,K.331 (Mozart) 05. 1st mvt. - Andante grazioso
06. 2nd mvt. - Menuette
07. 3rd mvt. - Rondo Alla Turca : Allegretto
(played by Stanislas Niedzielski)

Piano Sonata No.13 in Bb,K.333 (Mozart) 05. 1st mvt. - Allegro
06. 2nd mvt. - Andante cantabile
07. 3rd mvt. - Allegro grazioso
(played by Bruno Seidlhofer)



【解説】夫ナップ・デ・クラインとの共演や、自らモーツァルト時代のピアノを製作依頼した事でも有名な稀代のモーツァルト弾きアリス・ヘクシュが「モーツァルト生誕200年」記念に録音した「ピアノ協奏曲第21番」や深遠な解釈で群を抜く決定的名演「幻想曲ニ短調」。フリードリッヒ・グルダ、マルタ・アルゲリッチ、ネルソン・フレイレ、ダニエル・ポラック、ルドルフ・ブッフビンダーなど、数多くの有名ピアニストを輩出したブルーノ・ザイドルホーファー教授の貴重な「ピアノ・ソナタ 第13番」。ショパン弾きとして有名なヴィルトゥオーゾ、ニージェルスキの美しいレガートタッチで聴く「トルコ行進曲つきソナタ」など、知られざるモーツァルトの歴史的名演奏を収録。



  << previous