DIW Classics
78rpm COLUMN
CD Review
BOOKS
DICTIONARY
LINKS
HOME


フォーレ歴史的録音集
フランス女流ピアニストによる
フォーレ歴史的録音集
〜孤独な作曲者の夢想〜
French Pianism vol.1

アリーヌ・ヴァン・バレンツェン
アリーヌ・ヴァン・バレンツェン
ベートーヴェン3大ソナタ集
French Pianism vol.2

Hounds of Ecstasy vol.1
スクリャービン歴史的録音集
Hounds of Ecstasy vol.1
Russian Pianism

Hounds of Ecstasy vol.2
スクリャービン歴史的録音集
Hounds of Ecstasy vol.2
78rpm recordings

78rpm.net
DIW Classics
文字サイズ文字の大きさを小にする文字の大きさを中にする文字の大きさを大にする
DIWオンラインショップ「1,500円以上お買い上げで送料無料」は3/22(日)を持ちまして一旦終了させていただきます。
尚、3/22までにご注文いただいた対象商品に関しましては送料無料にてお送りさせていただきます。
何卒ご了承下さいませ。


2008.10.24. 第六期発売
【発売開始!】
「モーツァルト・ピアノ名演集 第一集 〜 1950年代の録音」

(選曲 & 解説:夏目久生)
DCL-1009 : 2,205yen (w/tax) shop
夫ナップ・デ・クラインとの共演や、自らモーツァルト時代のピアノを製作依頼した事でも有名な稀代のモーツァルト弾きアリス・ヘクシュが「モーツァルト生誕200年」記念に録音した「ピアノ協奏曲第21番」や深遠な解釈で群を抜く決定的名演「幻想曲ニ短調」。フリードリッヒ・グルダ、マルタ・アルゲリッチ、ネルソン・フレイレ、ダニエル・ポラック、ルドルフ・ブッフビンダーなど、数多くの有名ピアニストを輩出したブルーノ・ザイドルホーファー教授の貴重な「ピアノ・ソナタ 第13番」。ショパン弾きとして有名なヴィルトゥオーゾ、ニージェルスキの美しいレガートタッチで聴く「トルコ行進曲つきソナタ」など、知られざるモーツァルトの歴史的名演奏をこの一枚に収録!!
【ピアニスト:収録曲】
■アリス・へクシュ:ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467(B・パウムガルトナー指揮:ウィーン交響楽団)、幻想曲 ニ短調 K.397
■スタニスワフ・ニージェルスキ:ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331「トルコ行進曲付」
■ブルーノ・ザイドルホーファー:ピアノ・ソナタ 第13番 変ロ長調 K.333
【発売開始!】
「ショパン演奏の秘かな愉しみ 第二集
〜 歴史的ピアニストたちによる夜想曲集」

(選曲 & 解説:夏目久生)
DCL-1010 : 2,205yen (w/tax) shop
11人の歴史的ピアニストによって、秘かに紡ぎ出される魅惑のショパン夜想曲アンソロジー。とろけるようなコルトーの日本録音盤に始まり、詩人の血シルハウスキー、透き通るように端正なシュラム、ひたすら柔らかく漂うニージェルスキ、過酷なほどに孤独なオボーリン、青白き魂のヨーナス、夢幻の飛翔シミドヴィチ、有名なスタジオ録音を上回るスメテルリン、知られざる超名演バウム…。そしてボーナストラックには、19世紀中に活躍をした伝説的なショパン弾きのグリュンフェルトとレシェティツキによるピアノロール録音を収録!
【ピアニスト:収録曲】
■アルフレッド・コルトー:夜想曲 第2番 変ホ長調 Op.9-2(日本録音)
■パウル・フォン・シラウスキー:夜想曲 第1番 変ロ短調 Op.9-1、第4番 ヘ長調 Op.15-1
■ポール・シュラム:夜想曲 第5番 嬰ヘ長調 Op.15-2(初出放送録音)
■スタニスワフ・ニージェルスキ:夜想曲 第12番 ト長調 Op.37-2
■レフ・オボーリン:夜想曲 第14番 嬰へ短調 Op.48-2
■マリラ・ヨーナス:夜想曲 第15番 へ短調 Op.55-1
■ヨゼフ・シミドヴィッチ:夜想曲 第16番 変ホ長調 Op.55-2
■ヤン・スメテルリン:夜想曲 第17番 ロ長調 Op.62-1(プライヴェート録音)、第20番 嬰ハ短調 Op.posth.(プライヴェート録音)
■エミール・ボーメ:夜想曲 第19番 ホ短調Op.72-1
【bonus track】
■アルフレッド・グリュンフェルト:夜想曲 第9番 ロ長調 Op.32-1(ピアノロール)
■テオドール・レシェティツキ:夜想曲 第8番 変ニ長調 Op.27-2(ピアノロール)

好評発売中
「ショパン・コンクールの歴史 第一集」 〜 受賞者と創始者の演奏
(選曲 & 解説:夏目久生)
DCL-1008 : 2,205yen (w/tax) shop
【ショパン・コンクール創始者たちによる演奏】● イェジー・ジュラヴレフ Jerzy Zurawlew:小犬のワルツによるパラフレーズ(ミハウォフスキ編曲)、エチュード 第5番 変ト長調 Op.10-5「黒鍵」、 ● ズビグニェフ・ジェヴィエツキ Zbigniew Drzewiecki:マズルカ 第22番 嬰ト短調 Op.33-1、【第1回ショパン・コンクール1927年】● レフ・オボーリン Lev Oborin:マズルカ 第7番 ヘ短調 Op.7-3、バラード 第3番 変イ長調 Op.47、● スタニスワフ・シピナルスキ Stanislaw Szpinalski:マズルカ 第25番 ロ短調 Op.33-4、ワルツ 第6番 変ニ長調 Op.64-1「小犬」、ワルツ 第7番 嬰ハ短調 Op.64-2、● ローザ・エトキン Rosa Etkin:ワルツ 第5番 変イ長調 Op.42、夜想曲 第5番 嬰ヘ長調 Op.15-2、マズルカ 第32番 嬰ハ短調 Op.50-3、● グリィゴリー・ギンズブルグ Grigory Ginzburg:ポロネーズ 第6番 変イ長調 Op.53「英雄」、【第2回ショパン・コンクール1932年】● アレクサンドル・ウニンスキー Alexander Uninsky:スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op.39、● イムレ・ウンガール Imre Ungar:前奏曲 ロ短調 Op-28-6、前奏曲 ヘ長調 Op-28-23、ワルツ 第14番ホ短調 遺作、● アブラム・ルーフェル Abram Lufer:マズルカ 第45番 イ短調 Op.67-4、マズルカ イ短調 遺作「エミール・ガイヤール」● ユリアン・フォン・カーロイ julian von Karolyi:幻想即興曲 嬰ハ短調 Op.66、● マリラ・ヨーナス:ワルツ 第10番 ロ短調 Op.69-2
「カール・ズスケ/永冨和子 イン・ジャパン1979」
(選曲 & 解説:秋山直之)
DCL-1007 : 2,205yen (w/tax) shop
【演奏者】カール・ズスケ(ヴァイオリン)、永冨和子(ピアノ)【収録トラック】 ● モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第28番 ホ短調 K.304、● ートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番 イ短調 作品47 「クロイツェル」、● ドヴォルザーク:ソナチネ 作品.100 より  第3楽章:スケルツォ
「ショパン演奏の秘かな愉しみ」
A SPOONFUL OF CHOPIN'S SECRETS vol.1

(選曲 & 解説:夏目久生)
DCL-1006 : 2,205yen (w/tax) shop
【収録トラック】 ● マリー・パンテ Marie Panthes(1872-1955):前奏曲 変ニ長調 Op.28-15「雨だれ」、夜想曲 第15番 ヘ短調 Op.55-1、子守歌 変ニ長調 Op.57、 ● ヴィクトール・ジル Victor Gille(1884-1964):夜想曲 第15番 嬰ヘ短調 Op.48-2、夜想曲 第2番 変ホ長調 Op.9-2、幻想曲 ヘ短調 Op.49、 夜想曲 第5番 嬰ヘ長調 Op.15-2、● スタニスワフ・ニージェルスキ Stanislas Niedzielski(1905-1975):即興曲 第1番 変イ長調 Op.29、マズルカ 第25番 ロ短調 Op.33-4、マズルカ 第13番 イ短調 Op.17-4、バラード 第3番 変イ長調 Op.47、● モニク・ド・ラ・ブリュショルリ Monique de la Bruchollerie(1915-1972):バラード 第4番 ヘ短調 Op.52
「黎明期のゲヴァントハウス弦楽四重奏団」

(選曲 & 解説:幸松肇)
DCL-1005 : 2,205yen (w/tax) shop
【収録トラック】ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第14番 嬰ハ短調 作品131(1916年録音:エドガー・ヴォルガント Edgar Wollgandt (1st vn)、カール・ヴォルシュケ Karl Wolschke (2nd vn)、カール・ヘアマン Carl Herrmann (vla)、ユリウス・クレンゲル Julius Klengel (vc) )、モーツァルト:弦楽四重奏曲 第21番 ニ長調 K.575「プロシャ王 第1番」(1953年録音:クルト・シュティーラー Kurt Stiehler (1st vn)、ホルスト・センネミュラー Horst Sennemuller (2nd vn)、フリッツ・ヘンチェケ Fritz Hanschke (vla)、アルウィン・バウアー Alwin Bauer (vc) )
「フランス女流ピアニストによるフォーレ歴史的録音集」
〜 孤独な作曲者の夢想 〜 French Pianism vol.1

(選曲 & 解説:夏目久生)
DCL-1003 : 2,205yen (w/tax) shop
【収録ピアニスト】 Babeth Leonet, Emma Boynet, Yvonne Lefebure, Carmen Guilbert, Marie Therese Fourneau, Gaby Casadesus, Marguerite Long
【bonus track】 Magda Tagliaferro, Jean Witkowski & Edouard Commette(以上、すべてSPレコード録音より復刻。)
「アリーヌ・ヴァン・バレンツェン:ベートーヴェン3大ソナタ集」
〜 French Pianism vol.2

(選曲:夏目久生 / 解説:pianist.cc
DCL-1004 : 2,205yen (w/tax) shop
【収録曲】ピアノ・ソナタ, Op.27-2「月光」/ ピアノ・ソナタ, Op.13「悲愴」/ ピアノ・ソナタ, Op.57「熱情」(以上、すべて仏HMV SPレコード録音より復刻。)
「Hounds of Ecstasy」
Historical Recordings of Scriabin vol.1 ~ Russian Pianism

「ロシア・ピアニズム編」(選曲 & 解説:佐藤泰一)
DCL-1001 : 2,205yen (w/tax) track list shop
【収録ピアニスト】 A・スクリャービン、S・ラフマニノフ、S・プロコフィエフ、C・イグームノフ、A・ゴリデンヴェイゼル、G・ネイガウス、S・フェインベルグ、L・オボーリン、J・イッセルリス、V・ソフロニツキー、L・ズュージィン、フィオドロワ
「Hounds of Ecstasy」
Historical Recordings of Scriabin vol.2 ~ 78rpm Recordings

「SPレコード編」(選曲 & 解説:夏目久生)
DCL-1002 : 2,205yen (w/tax) track list shop
【収録ピアニスト】 J・バッティスタ、G・グーレヴィッチ、A・シェンキェヴィッチ、K・ルース・ヘイマン、S・フェインベルグ、V・ソフロニツキー、L・ズュージィン、S・ヤッフェ、R・エトキン
佐藤泰一氏監修 スクリャービン・ディスコグラフィ
SOUND
アナログ原盤の持つポテンシャルをどれだけ引き出し、そのサウンドをフレッシュなままデジタル化できるか。
DIW Classics は、不自然なノイズ処理を極力抑え、アナログ本来の持つ「高密度」で「ふくよか」な「力強さ」を、細部まで徹底的にこだわった Studio Sakuraphon 「Pure Transfer Mastering」を採用。オーディオ・ファン待望の復刻シリーズ決定盤です。
PURE TRANSFER MASTERING
DESIGN
新進気鋭のアーティストを起用し、従来のクラシックCDジャケットのイメージを一新。


第一弾発売の2タイトルは、イヴ・サンローランが初めて起用した日本人イラストレーターとして大ブレイクし、有名雑誌・小説などの表紙、雑貨のプロダクト・デザインなど、各界から引っ張りだこの人気コラージュ・イラストレーター・長谷川洋子氏(写真・上)を起用(長谷川氏とのコラボレーションは、DISKUNIONのアナログ特典盤「Mozart a Paris」(配布終了)や「Carl Schuriht conducts Brahms Symphony No.2」(配布終了)、「フランク・ヴァイオリン・ソナタ」(配布終了)でも大好評を博す)。DIWの最新作である「ヴァンデルノート:ブラームス&モーツァルト」のジャケットも、その収録内容と同様に芸術性の高いものに仕上がっている。 長谷川洋子氏
また第二期発売の「フランス女流ピアニストによるフォーレ歴史的名演集」では、「マカロンと金平糖」(ポプラ社刊)でエッセイストとしてもデビュー、またコラムの挿絵などで活躍中の藤田美菜子氏(写真・中)の繊細で透明感のある独特のイラストレーションが、フランスのエスプリを感じさせる魅力的な作品となっている。近年では「21人のイラストレーターによるショパン:夜想曲展」でも素敵なイラストレーションを披露し大好評を博す。 藤田美菜子氏
「モーツァルト・ピアノ名演集」のジャケットは、デンマークでは鳥の陶芸作品でバードマスターと呼ばれる異才・高橋知江氏(写真・下)によるアクリル・ガッシュを使用。ダイナミックで情熱的な絵画作品が、情感あふれるモーツァルト演奏と見事にマッチした素晴らしいジャケット・イラストレーション。4コマ漫画「ハートの人」、サクラフォンのロゴデザインを担当するなどマルチな才能で活躍中。 高橋知江氏
スクリャービン関連コラムへ
© 2007. Hisao Natsume All rights reesrved.