New Release Apr. 2018 - www.78rpm.net

78rpm.net

News

「マリー=テレーズ・フルノー:仏コロンビアSPレコード録音全集」
ラヴェル:「ソナチネ」全曲
ラヴェル:悲しい鳥たち
ドビュッシー:雨の庭
ドビュッシー:組み合わされたアルペジオのために
フォーレ:バルカローレ 第3番, Op.42
ショパン:マズルカ第32番, Op.50-3
ショパン:幻想ポロネーズ, Op.61
Total Time : 45'07"
Format : Audio CD(ミニLPジャケット仕様)
(マスタリング:夏目久生、録音DSDトランスファー、32bit192kHzマスタリング、仏コロンビアSP原盤1940年後期〜1951年の録音、モノラル)

「マリー=テレーズ・フルノー:仏コロンビアSPレコード録音全集」

仏ピアニズム黄金時代の女流ピアニスト、 マリー=テレーズ・フルノー(Marie-Thérèse Fourneau, 1927-2000) が1940年代末から1951年の期間に残した仏コロンビアSPレコードを完全復刻。 ロンの門下生であるフルノーは、19歳でロン=ティボー国際ピアノコンクールにサンソン・フランソワについで第2位を獲得した伝説的なピアニスト。高度な技巧と洗練された表現、そしてガヴォーピアノの美しい音色と三拍子そろった、当時黄金期を迎えていたフランス女流ピアニストの代表格の一人です。

その後、難病によって短いキャリアを閉じてしまうので、残されたレコードはLP2枚と、さらに若い時期の仏コロンビアSP録音が、公式に発売された全てとなります。 今回のCD復刻はそのSP録音を全て収録したもので、特にラヴェル「ソナチネ」全曲や、LPに再録音されなかったショパン「幻想ポロネーズ」は最大の聴きどころとなっております。

10歳で生地の南仏ニースにてデビュー、第二次世界大戦直後のパリでイーヴ・ナットに学び、フォーレ、ドビュッシー、フランク、ラヴェル、シャブリエ、シューベルト 、ショパン、シューマン、ブラームスなど幅広いレパートリーをはじめ、ジョルジュ・ミゴー「黄道12宮」、アンドレ・ジョリヴェ、セルジュ・ニグ、アントワーヌ・ティスネ、マリウス・コンスタン、 ピアノの師でもあるイーヴ・ナットのピアノ曲など、同時代作曲家の作品をいち早く紹介した功績が讃えられている。



We announce to CD release "Marie-Thérèse Fourneau ~ French Columbia Complete 78rpm recordings". French pianist Marie-Thérèse Fourneau was born in 1927. She studied at the Paris Conservatoire with Marguerite Long, Joseph Calvet and Jean Doyen, graduating with the Premier Prix de Piano in 1942. In 1943 she received second place to Samson François's first prize at the International Marguerite Long-Jacques Thibaud Competition. In 1946 she won first prize at the Concours international de virtuosité de Genève. In 1947, she received a Grand prix du Disque. Her brilliant international career was cut short by multiple sclerosis. She died at the Hospital de Saint-Mandé (in Val-de-Marne, France) at the age of 73 on 11 May 2000.

78003.jpg

Marie-Thérèse Fourneau ~ French Columbia Complete 78rpm recordings



  << previous